#サイボウズ式Meetup Vol.11
二拠点生活にみる「これからのはたらき方」を開催します!


・・・


近年、住まいや本業は都市部にあって
第二の仕事や生活が地方にある
「二拠点ワーク」や「地方で複業」に
魅力を感じている人が増えていると聞きます。
「私らしいはたらき方」ができたら、理想ですよね。


・・・


「二拠点ワーク」や「地方で複業」は、
いわゆる「私らしいはたらき方」のように見えて、
実は、日本の社会が抱えるさまざまな課題を解決する
一つの方法なのではないかと思っています。


例えば、超少子高齢化時代を迎えたいま、
もし、「二拠点生活」「二拠点ワーク」が実現できたら……
もし、都市部の人が地方企業で複業できたら……


地方に新しい「人の交流」が生まれるかもしれません。
今までの経験を、地元や地方のために活かすことで
人材不足を補えるかもしれません。


・・・


そこで、今回の #サイボウズ式Meetup は、
「二拠点生活・ワーク」「地方×複業」が、
社会に与えるインパクトを探ってみたいと思っています。


登壇者は


「はたらく」を面白くするビジネスSNSを提供し
企業とビジネスパーソンをつないでいる
Wantedly 広報の小山恵蓮さん。


地方の「リアル」をお話いただく
新潟県・妙高市役所 企画政策課の藤野加奈子さん


サイボウズ式編集部からは、新潟を拠点に、
「複業」「二拠点ワーク」を行っている竹内義晴


そして、【あなた】です。


今、社会で起こっている「リアル」に目を向けつつ、
それでも、「私らしく、楽しくはたらくには?」を考えながら、
「二拠点生活・ワーク」「地方×複業」の可能性について、
一緒に探ってみませんか?


みなさまのご参加、お待ちしております。


Icon39

1989年、埼玉生まれ。新卒でサイボウズに入社し、マーケティングコミュニケーション部で中小企業向けグループウェアのプロモーションを2年半、自社カンファレンスの運営を1年間担当。その後、PR会社で広報とクライアントのPRを1年ほど経験し、現在はWantedlyの一人広報として奮闘中。

Icon16

1990年、新潟県妙高市生まれ。妙高市役所 企画政策課 未来プロジェクトグループ。市民税務、農林の業務を経て、現在は市における新たなプロジェクトの企画立案に向けた調査研究を担当している。

Icon25

1971年、新潟県妙高市生まれ・在住。ビジネスマーケティング本部コーポレートブランディング部 兼 チームワーク総研 所属。新潟でNPO法人しごとのみらいを経営しながらサイボウズで複業している。コミュニケーションの専門家。「もっと『楽しく!』しごとをしよう。」が活動のテーマ。

Icon13

サイボウズ株式会社 コーポレートブランディング部 サイボウズ式編集長。編集視点で会社のブランドを作ることを目指し、今年はコミュニティ運営に注力。複業で事業会社のメディア運営を支援しつつ、オンラインコミュニティやサロンの活動にも参加。会社以外の場所でゆるやかなつながりを結んでいくことに挑戦中。故郷の大阪や関西で複業がしたいと思っている人。


2018年11月16日(金) 19:30〜


(受付開始 19:00/22:00終了予定)


サイボウズ東京オフィス


〒103-6028 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階

詳しい地図はこちら



参加人数:40名まで

参加費:無料


先着順となります。

途中退出もOKです。

軽食とドリンク(お酒、ソフトドリンク)をお出しする予定です。ぜひ手ぶらでお気軽にご参加くださいませ。


・19:00 開場・受付開始
・19:30 トーク:二拠点生活にみる「これからのはたらき方」
・20:45 交流会
・22:00 クローズ

本イベントは終了しました。